宇宙の波動を描く −『emotional journey 大宮エリー、初の大絵画展』

大宮エリー

大宮エリーさんの展覧会、『emotional journey』
次々と巨大な絵が飛び込んでくる!
どの作品も力強いタッチとポジティブな気分にさせてくれる色彩、
不思議の国に入り込んだよう!

大宮さんはライブドローイングをすることが多く、
この会期中も行われる。

ライブでは、あらかじめこんな作品を創ろうといった構想は持たず、
その時、周りに集まった人たちのエネルギーを感じ取り、
頭に浮かんだイメージを作品している。

だから、ライブごとに異なる雰囲気の作品ができあがる。

一人で描いているときも同様に、
心の奥に見えてくる世界をそのまま描いている。

大宮エリー

彼女の身体は媒介であって、
周りの人たちのエネルギーや宇宙の波動を
絵画に翻訳しているのだろう。

巨大な絵もあっという間に描きあげてしまうのも
エネルギーを受け止める力があるから。

しかも、出来上がった絵には
鑑賞者をエネルギッシュにさせたり、
幸せな気分にさせたりする力をもっている。

彼女の絵がパブリックアートとして
街のあちこちで見かけることができたなら
東京はもっと元気になれるに違いない。

大宮エリー

大宮エリー


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください