清々しき山嶺

2014-11-23 13_Fotor

春の個展ですっかり気に入ってしまった
青木豊さんの山の作品、
今回、新しく製作していただきました!

そして、先週末、なんと青木さん自ら設置に来てくれました!

あらかじめ白の絵の具を何度も塗って、
光るように施したキャンバス、
山肌を描き、
その上にシルバーのスプレー、
続いてグリーンのスプレーを照射し仕上げた作品。

自然光の中で観るとグリーンシルバーが鮮やか、
雪解けのアルプスを思わせます!

100号のビッグサイズで、
谷の部分はキャンバスをそのまま残しているので
山嶺と谷のコントラストが鮮やか。

さらに凄いのは、
夜、スポットライトで照らした時、
グリーンが消えて、そこは白銀の世界。

地球の動きをも表現する
ダイナミックな作品、
部屋も凛とした空気に包まれています。

2014-11-24 00.43.51


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください