温度が伝わるフォト−Vivian Sassen 『LEXICON』

2014-10-04 16.24.06

オランダ出身のフォトグラファー、Vivian Sassenの個展が
G/P Galleryで行われています。

『LEXICON』は南アフリカで撮影した写真で構成、
乾いたアフリカの色、そして熱までもが伝わってくるようです。
このカラッとした空気感は、
アジアやヨーロッパでは経験できないアフリカならではのもの。

Vivianは、オランダ生まれですが、
お父さんがドクターでアフリカにいたため、
小さいころ、アフリカで過ごしました。

ご主人も同じような境遇だったということで、
今もアフリカを訪れています。

Vivianはファッションフォトグラファーとして活躍しています。
アフリカの写真は、プライベートフォトシリーズ。
少女時代を思い出させるような、パーソナルなものにしようとしたと言います。

個展と写真集のタイトル『LEXICON』は、
語彙集という意味をもちます。

展示されている31枚の写真は、
それぞれone word またはtwo wordsのタイトルがついています。
少女時代に経験した言葉を、写真として綴ったのかもしれません。

そしてこの作品集のもう一つの特徴が、
被写体の若者たちが何気に不思議なポーズをとっているところ。
このポーズと影が、表情を消しています。
語彙集にふさわしい抽象的な作品になっていて、
純粋に色と熱が伝わってきます。

2014-10-04 16.24.51

2014-10-04 16.24.25


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください